クラニオ 頭蓋顎顔面 クルーゾン 頭蓋縫合早期癒合 アペール 眼球陥凹 眼球突出 慶應 形成外科
HOME | クラニオ外来とは 取り扱う疾患 治療方法 業績 医師紹介 Contact Link  

 頭蓋顎顔面変形外来では、それぞれの分野におけるスペシャリストと連携し、
チーム医療による診療と治療を行っております。

形成外科  チームの中心として頭蓋顎顔面変形外来での外来診療と、手術治療を行います。また患者さまを各診療科に紹介しスムーズなチーム医療が行われるようにコーディネートします。
 担当は下記参照。
脳神経外科  頭蓋縫合早期癒合症をはじめ、脳腫瘍切除後の頭蓋骨欠損など手術が脳やその近くに及ぶ場合などには一緒に手術を行います。
 担当は下記参照。
小児科  小児患者さまの全身状態など健康管理を担当します。また成長発達の評価を行います。
矯正歯科  歯のかみ合わせや顔貌の治療に際して、手術のプランニングや、手術後の矯正を担当します。
 担当は坂本輝雄先生(東京歯科大学)、石井武展先生(東京歯科大学) 
眼科  眼周囲の変形や、手術の際に眼がそばにあるときなどに、眼に関する検査を担当します。
麻酔科  安全に手術が行えるように、全身麻酔を担当します。
放射線科  レントゲンやCTなどの画像撮影を行います。

形成外科医
坂本 好昭 
さかもと よしあき 
SAKAMOTO Yoshiaki


2005年 慶應義塾大学医学部卒業 臨床研修医
2007年 慶應義塾大学形成外科 入局
2008年 都立清瀬小児病院 小児外科レジデント
2009年 慶應義塾大学 形成外科 助教
2010年 独立行政法人国立病院機構
       東京医療センター 形成外科 常勤医
2011年 慶應義塾大学 形成外科 助教
2013年 フランスNecker小児病院留学
2014年 慶應義塾大学 形成外科 助教
2016年 慶應義塾大学 形成外科 講師
現在に至る

・日本形成外科学会専門医
・日本頭蓋顎顔面外科外科学会専門医
・Associate Member,
   Asian Pacific Craniofacial Association

・Associate Member,
   International Society of Craniofacial Surgery

・2009年 第46回日本小児外科学会 金賞
・2012年 第55回日本形成外科学会 学術奨励賞

  




脳神経外科医
三輪 点 
みわ ともる 
MIWA Tomoru


2001年 広島大学医学部医学科卒業
2001年 慶應義塾大学外科 入局
2002年 平塚市民病院 脳神経外科 医員
2003年 独立行政法人国立病院機構
       東京医療センター 脳神経外科 医員
2004年 慶應義塾大学 脳神経外科 助手
2009年 慶應義塾大学 医学部大学院博士課程修了
2009年 東京慈恵会医科大学 小児脳神経外科 助教
2011年 足利赤十字病院 脳神経外科 常勤医
      (慶應義塾大学 脳神経外科 非常勤兼任)
現在に至る

・日本脳神経外科学会専門医
・日本がん治療認定医機構がん治療認定医
・日本神経内視鏡学会技術認定医

  

小児科医
武内 俊樹
たけのうち としき
TAKENOUCHI Toshiki


2005年 慶應義塾大学医学部卒業 臨床研修医
2007年 慶應義塾大学形成外科 入局
2008年 都立清瀬小児病院 小児外科レジデント
2009年 慶應義塾大学 形成外科 助教
2010年 独立行政法人国立病院機構
       東京医療センター 形成外科 常勤医
2011年 慶應義塾大学 形成外科 助教
現在に至る

・日本小児科学会専門医
・日本小児神経学会専門医
・日本人類遺伝学会臨床遺伝専門医
・米国小児科専門医
・米国小児科神経科専門医

  



Copyright (C) 慶應義塾大学医学部 形成外科 クラニオ外来. All Rights Reserved.